カテゴリー: 闘病の記録

一日目・手術前日に入院

私の特殊な病態についてはまた別な投稿で書きますが、2017年に左目の糖尿病性増殖網膜症による硝子体除去手術についての記録を投稿します、 前回の手術は約10年前。右目を施術しました。 4月4日頃左目の大量出血により、様子見…

 Posted in 闘病の記録

やっと手術適応

右目を手術してから10年だったらしい。 今回の左目の硝子体出血から2ヶ月目の診察日。 本日、やっと手術の判断が出ました。 今まで通っていたところは、10年前に手術した病院の分院として、経過確認をメインとした眼科だったわけ…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血(二ヶ月後)

今現在の左目の視界はこんな感じ。 前回と比べたら若干透明度は増したものの、相変わらず見えません。 なにかあるのがわかるけど、そのものがなにか、また何が書いてあるものがわからない程度のモヤモヤした状態です。 やっと今度の金…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血(約ひと月半後:追記あり)

まもなくひと月半になろうかとしています。週明け月曜にやっと(予定通りですが)眼科で経過確認をしていただけます。 今日現在、出血した血液が吸収されるとの予想も虚しく、左目はほぼ失明したまま。 視界の濁りが真っ赤な泥水だった…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血(一ヶ月経過)

その後もなかなか収まりません。 日進月歩というより、週進年歩というかなんというか、とにかく数日単位で見るとほんのちょっとだけ見えてる気がする程度。 具体的にはこんな感じ。 ようは出血が目の中の硝子体に拡散している状態です…

 Posted in 闘病の記録

よわり目になんとやら

昨夜は愛知からの友人がわざわざ近所に宿を取り熊本に遊びに来てくれた♪ 今月はじめに左目が出血して以来、はじめての外飲みで気合いを入れすぎたみたいで、はしゃいで飲んでしまった。 熊本市内からも友達が駆けつけてくれ、私にとっ…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血(十日目)

あれからとうとう10日目となりました(涙目。 昨日までは、ほんーーーーーーーーーのちょっとずつですが、左目の濁り減ってきたようだったのです。色もほぼ白でした。 ところが、今日、どうしても親父の病院に付き添わねばならず行っ…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血(五日目)

やっとPCにて直接打ち込み。 画像も造ってみました。 今日現在こんな感じです。 はじめてだとビビるでしょ。ナレててもかなりビビリますから(汗。 毎日少しずつ引いている状態なのであとしばらくかかりそうです。 また大きな変化…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血(四日目)

二日目から、スマホからルーペを使って書き込んでるので、ちょっと寂しい投稿になってます(汗。 昨日の先生の判断で、出血による黒いカーテンのような幕は網膜剥離によるものではなくただの出血だとのことで、自宅安静の上で自然吸収さ…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血(三日目)

あまりにも出血量が多く、黒い帯も見えたので、網膜剥離だといけないので急遽眼科へ。 断層写真や眼底撮影の結果、網膜並びに黄斑部の異常はなく、出血によるものという診断結果が出た。 よって出血はやがて吸収されるだろうからと1ヶ…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血(二日目)

昨日からはじまった左目の出血はさらに進みも真正面を向いていないとちょっと下を見ても上を見ても司会に黒いカーテンが降りてくるようになりました。 今回は前回の出血とは違い桁違いに両が多いみたいです。 慌てて明日眼科に予約を撮…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血

久しぶりに左目が出血。 前回の出血は、昨年6月に大量の出血があった。 今回、今のところは前回ほど酷くはなくて、線がウヨウヨオしてる感じ(涙目。 (追記1150)前回より酷いかも… もうまく収まってくれるといいんだが…。 …

 Posted in 闘病の記録

言い訳なのです

夏も近づいて参りましたね。今年は震災後のもやもやを吹っ飛ばそうとするかの勢いで、こんな私にさえ縁のある方々から夏の飲み会のお誘いをいただきました。残念なことに連続してお断りすることとなっており大変心苦しい状態です。それと…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血・病院へ

今は年に三回程度定期観察のため行く程度だったのだが、今回の出血のため急きょ行ってきた。 忘れかけていたが、左目には強烈な増殖膜があり、そのどこかが出血したもので、一時失明は免れたものの、目の中に毛糸くず大量にあって、さら…

 Posted in 闘病の記録

久しぶりの出血

何年振りだろうか。昨日の午前中、停止状態だった左目から出血。昼過ぎには拡散して見えなくなったので普通にしていたが、先ほど大量出血。 病気柄、救急対応はないので、明日かかりつけの眼科に予約をいれたが、なんか嫌な予感がする。…

 Posted in 闘病の記録