久しぶりの出血(一ヶ月経過)

その後もなかなか収まりません。

日進月歩というより、週進年歩というかなんというか、とにかく数日単位で見るとほんのちょっとだけ見えてる気がする程度。

具体的にはこんな感じ。

ようは出血が目の中の硝子体に拡散している状態です。
出血量が多かったため吸収されるのに時間がかかっています。

精神的にきっついです。
まず車に乗れないってことは、親父や私の通院がすべてタクシーや公共交通機関または目の状態がいい時に運転するか…。人様に迷惑をかける可能性も有るので当然前者となりますねぃ。

そんなわけで買い物はずっとネットスーパーで割高。ダイソーもわざわざ交通費使ってまでは行けないので通販で済ますためこれまた割高。

再来週月曜に眼科に行くんですが、もうこんな可能性を実感できない状態なら手術して患部を取り出してほしいとこではあります。これでは一時失明のままですから。

手術をするということは右目同様に視野が欠損するのかもしれませんが、それでも今の不便なのよりはマシかなと思います。

仕事はたまたま閑散期ですが7月からまた入りだす(はずな)ので、それまでにクリアになる可能性がないなら…腹をくくりませう。


【関連投稿】
久しぶりの出血(二ヶ月後)
久しぶりの出血(約ひと月半後:追記あり)
久しぶりの出血(一ヶ月経過)
よわり目になんとやら
久しぶりの出血(十日目)
久しぶりの出血(五日目)
久しぶりの出血(四日目)
久しぶりの出血(三日目)
久しぶりの出血(二日目)
久しぶりの出血
タグ::増殖網膜症
カテゴリ::闘病の記録

Author: kouji.baba