ここ数ヶ月数値がよかったことに調子こいて、連続して不摂生をしてしまった自分が一番悪い。文字だとたった4文字だけどまさに「自己嫌悪」である。
左目に大量の出血。
ここまで出るのは2年ぶりくらいか。


自然に血液が吸収される量と出血量のバランス次第だが、このまま続くならやはりまたあの手術となる・・・。といっても、するとなれば左目の患部は初手術だ。5年前に見てもらったセカンドオピニオンの先生によれば、普通の眼科だと即手術もんなんだそうだが、私が通っている日本でも有数とされる眼科では状態の把握も細やかにしてくれているので、「(進行が遅いので)あなたの手術したい時でいい」との判断であった。
無論網膜の牽引が強くなったり出血が視力に影響すれば無条件に手術だが、「網膜の牽引が強い」とか「視力が落ちる」状態とはまさに“目に見える”ので私でも判断がつく。病院側による管理と状態把握ができているからこそできる判断だ。
ちなみに右目の後発白内障は前回より視認できる状態にまで悪化した。ただし私は人工レンズなので、これはピンホールを空けるだけでいいので重く考える必要はない。ただし視野の欠損は1/3近いので不安はある。
記録を見てみると手術から今年で5年。早い人は2年で再手術だそうだから少しはいいのかな(←バカ患者。
私の大元の病気も、合併症もこの増殖網膜症も一度スタートしたものは完治はしない病気。ただ最適な治療を施し自己のコントロールさえちゃんとしていれば、スピードを緩めることが可能だ。ただ完治は不能でもっとも最良で停止状態までいけるが、これは相当な高齢者で進行スピードが遅いような人じゃないとならない=若い人ほど悪化が早い。
だから連日の不摂生=自殺行為なのだ。
そんなわけでしばらく、反省します。はい。
人様にどれだけ迷惑をかけるか。
どれだけの医療費を使うのか。
本当にごめんなさい。
どうか明日には出血が吸収されてますように・・・。
やっぱ誤字脱字がまた増えてきたなぁ(汗。