親父、一般病棟へ

家を出る前かなりのドタバタがあった(泣)ものの無事、一般病棟のナースステーション前の部屋へと移動させることができた。
わけわからん管がいっぱい装着されている状態だが、呻くようにボソボソと、1呼吸に1単語程度の言葉が出るようになり、意思の疎通も可能になってきて一安心である。
ICUということでいろいろと入室に関する制約や事前指示もあり、ちょっと不安もあったが、まぁどうにか予定通りということのようだ。
約束の時間をかなりすぎてしまったこともあり、今日は先生と会うことができなくなってしまったのだが、また来週説明を聞くことになるだろう。

Author: kouji.baba