キキとジジとハハ

今日は人吉の例のとこに行って来た。
旦那様がヒーレースプライトで奥様がミニ35th。S自動車の社長がオルタネーターを交換している間、前に拾われてきていた真っ黒な猫たち(母親+子猫2匹、名前は“キキ”と“ジジ”)と戯れてきた。
母猫はさすがに近づいた瞬間は“シャー”と威嚇するものの、目を見れば“ニャオーン”と擦り寄ってくる。さすが母猫。子猫を守ろうととっさに言うわけね。

しかし身体をさするともう大変。手足がムニムニ(グーとパーを繰り返す親愛のポーズ)して、甘える、じゃれる、舐める、あげくのはてに1分もせんうちにアマガミして、手を抱きしめて足で蹴って引掻く(T▽T)痛いってのよ。
そして今度は子猫たちのとこに連れてってくれるんだけど、子猫たちはおっかなびっくりでなかなか出て来ない。ログハウス風のガレージに猫たちは住んでいるんだけど、その奥の暗い物陰にいるので無理追いはせず見てたら暗闇の中から並んでこっちを見てた。

まさに“まっくろくろすけ”だ。
子猫たちとはまた次回だなぁ。

Author: kouji.baba