安静にしてると

左眼の出血部位が見えるようになってきた。
出血の帯の巾は最初に発見したときよりも細くなって、赤のカーテンも無くなっているので眼球下部に蓄積するほどの出血ではないみたいだ。
ただ出血が止まっていないこともわかった。
私は横向きに寝るんだけど、そのまま目を開けると、血筋がA図のように横向きであることに今朝気がついた。試しに仰向け(ただしベッドの背を少し起こしてある)に10分ほど寝てから目を開けたらB図のように縦になってた。もう一度10分ほど横になってA図のように横向きになったのを確認し、目をあけたまま起き上がってみたらば、自動車のワイパーで拭いたように扇形に血が薄くなった。
これで出血が続いていることがわかったとともに、赤いカーテンがなくなったことで出血が徐々に減っているってこともわかった。このまま減少していって止血されることを祈ってます。
ただし火曜日は大分へ泊りがけで出張作業なので万が一でなくて十が一を考えて救急病院とかちゃんとチェックしておかなきゃ。
(追記)
どうも勘違いしてたようです。
くわしくは眼底出血(訂正)へ。

Author: kouji.baba