腫瘍マーカー

「腫瘍マーカー」といものがあるらしい。
>>Y!の検索結果
「がん細胞がつくる物質、またはがん細胞と反応して体内の正常細胞がつくる物質の反応を調べる」ものらしい。内臓によってマーカーは違うからそういった特定ができるのだそうだ。完璧ではなく、臓器によって特定できないらしいからまだまだ簡易検査法ってことらしい、とりあえず腫瘍マーカー検査をして、エコーやらMRIやらに進むみたい。ガンがあるかどうかはわかるんかなぁ。
って、なんで突然こんなことを書いたかと言うと、朝からみぞおちの辺りが痛いのよ。何年かぶりの痛み。インターバルが少しずつ開いてってます。
前に、高インスリン血症の原因が特定できなくて(今もできてない。というか先日の検査の時のインスリン分泌量の検査結果待ち)、その考えられる原因が数個あってその内の一つが「膵臓ガン」だった。膵臓ガンは静かに進行して突然痛みが来た時はもう手遅れなんだってさ。
膵臓に異常があった時に増えるアミラーゼが血液検査でもひっかからなかったし、黄疸もないから大丈夫だとは思いますけどね。ひさびさの痛みなんでちょっと不安なのですよ。
“まさかね~”とは思うけど、しばらく様子見てみます。
>>膵ガンについて by Y!ヘルスケア
起床30分後
血圧141/91(起床直後は159/95)
空腹時血糖113

Author: kouji.baba