今日は心臓のMRIだった。

先日のエコーによる左心室肥大が発覚(壁厚が通常11ミリのが15ミリだった)したために、今日はMRIだった。
自分でも閉所恐怖症だとは思っていたけど、前回のMRIでは最初から目を瞑っててなんともなかったので今回も大丈夫だと思ってた。ところがMRIの前に技師の人と話が盛り上がっててそのまま目を開けたままMRIに試しに突入してしまったのね。
恥ずかしい話ですが、も~あきまへん。
自分では大したことないと思っていた閉所恐怖症ですが半端ではありませんでした。動悸が治まらずとても1時間もの間全身を機械で拘束されたままあの狭い、目の前5センチに壁がある場所にはいれないと思い、ホリゾンという抗不安薬を打ってもらいました。そして、ヘロヘロになってMRIへ突入。遮音用のヘッドホンも動悸を助長していたので取り外したまま。凄い轟音でした。ミミの横で車のクラクションを鳴らされている状態ですね。
ホリゾンていう薬は普通は注射したあと、ヘロヘロになって眠るそうなんですが、も~私は眠れません。もともと麻酔が効かないほどの緊張体質なんで(よくレースなんかしてたなとは思いますが)苦痛の1時間でございましたよ。
とりあえず病院だから、このまま動悸が止まらなくて心臓が止まっても死ぬことはなかろとは思いつつも怖かったですわ。
ほんと尻の穴の小さい男ですわ私ゃ。
そんなわけで薬のせいか血圧の薬をまだ飲んでないのに、めっちゃ下がってて(135/84)今はものすごく快適です。もしかして心身症と糖尿病か?
結果は木曜日に発表でーす。

Author: kouji.baba