購入時からオイルが燃えてる匂いはしてたんだけど、マフラーもエンジンルームを上から見ても、また下から覗いてもそれらしいものがなかったのね。
で、ジェームスでオイル交換した時に、オイルエレメントのあたりからオイルが漏れてますーって教えてもらいました。
ただゲージで確認する限りはぜんぜん減らないしガレージの床にも2カ月間は一滴もこぼれた痕もないので 様子見してましたの。
そして 、ダウンサスに交換してもらった時にリフトアップしてもらったついでに見てもらったら、なんとタービンのオイルインレットパイプ。しかも上の(穴あき)ボルトから漏れてることが判明しましてん。

まぁ床に滴るほどでもないから油圧にも影響してないだろうし、気にしなきゃよかったみたいなんですが、やはり匂いが気になりだしたのね。MINIのキャブ車みたいに酔うほどではないんだけどね。
そこでネットで調べてみたところ、MCワゴンRではタービン回りはこれ持病と言えるくらいいっぱい出てました。
もともと 昨年4月に広島のスズキのお店wでリビルドタービンに交換してあったそうで、メーカーを調べてみたところAmazonに出品してるメーカーでオイルインレットパイプなど付属品も一式セットで出品されていた様子。でも漏れているということは…。さらに保証書がついていたもののこれタービン本体だけで付属品は対象外。工賃高くつくのにねぇ。
そんなわけでケツまくって、オール純正品でオイルインレットパイプ、ユニオンボルト上下、オイルシール4つを発注して本日届いたそうな。

25

例のごとくいつもの坂田自動車整備工場に預けてまいりました。
代車は日産モコ。

38-1

なにこれかわいいじゃないすかw。
ワゴンRを買うときに、隣町の整備工場さんでMRワゴンのターボ車が出ててかなり迷ったんですが、実際に見ると後ろからのデザインが小さく見えてどうしても決められませんでしたの。
でも今日乗ってみて思ったのは、ワゴンRとシフトノブは一緒なんだけど、アイポイントはちょっと低くてフワフワサスで乗り心地も良くて、さすがジオメトリー(シャシーの設計)の違いがこういうところに出ているんだなと思いました。同じ14年式なのに1世代違う感じ。またリアシートのレッグスペースがこぶし1つ分はワゴンRより広いですね。後で知りましたがMCワゴンR5型やMHワゴンR(2台買ったw)のようにリアのショックの位置が寝てるそうです。
室内の広さは外観では頭上が一回り小さく見えますがワゴンRと比べても狭さはまったく感じません。さらにエスティマみたいなAピラーの三角窓に象徴されるようにインテリアデザインがものすごく上質で普通車チックでした。
いやでも後悔してるというわけではなくて、どっちも欲しい車で迷ったので、その迷いは当然だったなと(おばか。
予定では明日、もう帰ってくるそうです。
やっとフルブーストかけたまま走れそうです(ぉぃ。