総務省が2000万人にネットSPAM(予定)

これって本当なんすか?

Y!newsの共同通信6月2日23時30分更新分に「総務省がネット安全対策で最大2千万人に一斉メール」てなのが出ているんですが、希望しない人間に一方的にメールを送りつけるのは違法スレスレになろうかという時代にそんなことしていいんかいな。

一番問題なのは、その2000万人分のメールアドレスをどうやって入手したのかということ。ライオン首相のメルマガの読者全員集めてもそんな数にはならないでしょ?

それと送信が現実にされたとしてエラーメールへの対応はどうする。SPAM業者がよく摘発される威力業務妨害になってしまうでしょが。革命的な分散処理システムでもあるんだろうか?

謎が多いニュースなのでR。

>>ニュースソース by Y!ニュース

>>総務省

>>政府インターネットテレビ

★情報補完のTBいつもに増して大歓迎でございます。

Author: kouji.baba