携帯命の不届き乗客

携帯を注意した客室乗務員を後から胸を掴んでツバを吐きかけたというSMマニアかもしれないアンポンタン(@勝手な想像)のせいで飛行機が1時間遅れたそうだ。

鹿児島だったからまだよかっただろうけど羽田だったら1日影響が出たかもしんない。

それとこういう時に限ってでるお言葉。

「心臓のペースメーカーにだったて影響がないからいいじゃん」

「飛行機でPCネット接続サービスがあるから影響ないやん」

「飛行機のシステムに影響が出るわけないじゃん」

誰でもそんなことは知っているでしょ。

むしろ知らないことのほうが恥ずかしいでしょ。

でもね問題の根本が違うんですよ。それよりも“ルールを守れないやつはダメ”ってことなんですよ。この問題はさ。

この手のやつは非常時には“自分が中心”ですからパニックになりやすいわけですよ。ビル火災で下の階層で初期火災の状態でも最初から屋上に逃げるような人ね。これでは助かる命も助からなくなる可能性が高くなる。

だから本来は乗せるべきではないはずです。なんでまた再搭乗させたのか理解に苦しみますね。

このSMマニアかもしれないアンポンタンには1時間辺りの駐機にかかわる損害を請求させるべきですな。もちろん客室乗務員や迷惑を被ったすべての人への謝罪もすべきですが無理でしょうからね。

Author: kouji.baba