メールの信憑性

昨日、どっかの国会議員が、ホリエモンがどっかの政治屋の息子に金を振込むように会社にメールしたってのを予算審議で出して大騒ぎになってますな。

ただ彼が「メールの情報によると~」と能天気に言っているシーンを見てみるとどうも手に持ってるコピーにはヘッダーがないようである。

ネタ元の関係者とコピーの件名と本文と送信者と返信のメアド※くらいで判断してるっぽいなぁ。

そら危険だろ。

ヘッダーも市販メーラーでさえ結構偽装できるんだけど、上の※の部分はOEの設定で誰でもいじれる範囲だもん。webメーラーでも同様にできる簡単な部分。

もっと確かな確証はあるんだろうけど、ライオン親父の「あれはガセネタだ」と言い切るのも物凄い自信を感じる。どっちかに騙されてるんだよな。私ゃ。

そういえばこの前の鳩山さんかなんかの発言の“証拠提出”はどうなったんだべか。

Author: kouji.baba