起こるか?富士写真フィルムショック!!

2003年3月ソニーの収益下方修正によって株が大量に売られた“ソニーショック”。

>>マルチメディア/インターネット事典

ここ熊本菊陽でソニーショックと言えば、第2テクノリサーチパークに進出した県誘致企業ソニーに関わるアノ時のことを言うらしい。

「巨大企業ソニーが菊陽町にやってくるゾ!」そんな噂がたちはじめた途端、どこもかしこもアパート経営に乗り出した。ところが実際には思惑はハズレ、菊陽町は空アパートの宝庫となってしまった。(結局東京エレクトロン九州が機能集中させたことやホンダの功績で少しはマシになったらしいが)

地元雇用なんて言葉も吹き飛んでしまって結局地元に流れるはずのお金も大して流れず税金だけが免除されてしまうという地元経済の悪循環を生んだ。これが菊陽周辺地域で言う“ソニーショック”らしいのである。

今度は富士写真フィルムがクルのかもしれない。

>>富士写真、カメラ・フィルム事業で5千人削減へ by ASAHI.com(2005.02.01)

なお。この記事の信憑性については居酒屋でのおっさんの会話程度。お遊び気分で読んでね。

Author: kouji.baba