凄いサイト発見!

と書くと怪しさ全開ですが、ようは「国土情報ウェブマッピングシステム」というサイトの紹介です。

これは、国土交通省が提供している試験的サービスなんですが、日本全国の航空写真を見ることができるサービスなんですよ。

>>国土情報ウェブマッピングシステム(試作版)

私、たまに廃駅とか廃墟巡りをネットでします。

そのときにたまたま見つけちゃったんですよこれが。

早速、今自分が住んでいる、熊本県菊陽町をチェック!

んがっ昭和49年のデータでした。しかし地形や県道あたりは当然今と同じ位置ですな。しかしほんとっ畑ばっかだぁ。

親父が「子どもの頃(戦前)は菊陽を通ってたハズなんだが記憶にまったく残らない町だったよ」と言ってたのも頷けますな。

さて。

私が生まれ育った東京都東村山市秋津町4丁目。

やはり昭和49年らしいです。

畑は多いけど、私の記憶に残ってる秋津はこの画像の頃が一番鮮烈ですな。

なんてったって6歳になる頃ですから、そこら中走り回ってたわけですよ。畑に廃材持ち寄ってヒミツ基地とか作って、自転車でみんなで暴走してました。

秋津駅が舟形ではないですねぇ。真新しい。

私が4年生の時に新設された秋津東小学校もまだ畑でした。

懐かしいなぁ。

ちなみに私が生まれ育った町の現在を伝えるサイトをご紹介します。もちろんリンクさせていただいてます。

>>秋津だ!新秋津だ!乗換えだ!

で、国土情報ウェブマッピングシステム(試作版)をよく見てみるとほとんどの写真は昭和49年と51年に集中してました。これって当時大規模に全国で行われたんでしょうな。無料で公開されていることもあり、物凄く貴重だと思います。

Author: kouji.baba