FMトランスミッターを試してみた

W32SAのポイントのひとつにFMトランスミッターがあったことは前述の通り。しかしSDオーディオとSDビデオにしか対応してないことと、イヤホンや充電の端子にコネクタが刺さっている時はFMトランスミッターがが解除されちゃうことも残念でした。
で、早速、朝一のお出かけの時に、FMトランスミッターの性能を試してみました。
結論から言うと、W32SA内蔵のFMトランスミッターと、シガープラグ差込型FMトランスミッターでは、雲泥の差がありました。
W32SAのほうが遥かに音質もよく、出力も結構出てるみたいです。
シガープラグ型の方は、音が小さすぎるのとノイズをかなり拾いますね。
メインのFMトランスミッターは、W32SAのを使って、充電時やテレビなどを見るときは、シガープラグのを使うといいかなと、思った次第です。完璧っしょ。
MINIのカーステはFMは聞ける(もちろんカセットも聴けるけどカセットへのダビングがめんどいしね)ので、これでMINIにも音楽が帰ってきます。なんか嬉しい♪

Author: kouji.baba