ドライビングMissデイジーを見てたら…

確か名作と言われてたんだよね。
どれどれ見てみよう…
素晴らしい。
俳優陣は言うまでもなくベスト。そして、ストーリーの運び方は淡々としているのに実に奥深い(←ヘンな表現)。人格への無言の演出。下りのエスカレーターのようにスムーズにクロージングされていく。
室内では遠近感を意識的に誇張したセット配置。そして昔の職人さん(だよね?)ならではのカメラワーク。影の使い方が巧すぎる。シーン中の闇と影の意識的な差異をここまで出せてしまうなんて(CGを多様して誤魔化す今では)できないような気がする。
最高のトモダチって…
最後に一粒だけ涙が出ました。

Author: kouji.baba