昔は子役、今は老け役

最近また、タレント募集が増えましたね。

私は子供の頃に子役の研究生として某所に通ってましたが、一次の書類選考、二次の俳優陣によるオーディション、やがて合格通知が届いて、入学金とお月謝をお支払いすると、多くの同期とも出会えるわけです。極めて一般的な流れでございますね。はい。
まぁサークル的な感覚でならOKかと。
無論野心的でルックスもキャラもイケてる方は仕事来ますよええ。事務所にスカウトなんかされたら最高ですね。だから宣伝が成り立つわけですが。
 
 
一番の志望動機は“まだ俺(私)はやれることがある”というものだと思いますので、アナウンス講座などで自己啓発に努めた方がまだやりがいがあるんじゃないかな……とその昔経験したおいちゃんは思います。
 
あと女性の場合は気をつけてくださいね(汗。モニターごしにご対面とか勘弁してね(涙目。
 
 
Author: kouji.baba