windows10でMS-IMEの再変換を無効化する

今さら聞けないことって多いよね(滝汗。
私が最近ぶち当たった、MS-IMEの再変換問題があったので、メモ代わりに残しておきます。
メッセンジャーなど特定のソフトウェアで文章を入力して、いざ投稿しようとEnter押す、まさにその瞬間に、なぜか手前の単語が再変換されていたことに気が付いたりする。
このものすごくストレシー。まぁネタにはなるんだけども。
MS-IMEの設定で、再変換を無効にしましょう。

20151103MSIME001-300x30

ツールバーのIME(「A」や「あ」と表示されているところ)の上で右クリックをして。

20151103MSIME002

“プロパティ”を選択。

20151103MSIME003

MS-IMEの設定画面が表示されたら、“詳細設定(A)”をクリック。

20151103MSIME004

“全般”タブの中にある、「編集操作」の項目の「キー設定」の“変更(D)”をクリック。

20151103MSIME005

「キー」の項目にある、「変換」の右側が「再変換」になってるはずなので、そこを選択して、“変更(M)”をクリックすると…。

20151103MSIME006

「機能選択」というのが出てきますね。 項目がズラーっと並んでますが、ここで一番左上の“-”を選択して、OKを押しましょう。
これでおしまい。
お疲れさまでした。