商品名が長い長いw。

 
不親切なDTI(三菱の頃はちゃんとしてた)の格安SIMよりも安い、税込み480円SIM。
まず最初に躓いたのが、APN。
なんとパッケージの説明にはLTEのAPN(xi01.wi-gate.net)だけしか書いてない。
しかも公式アプリ必須とか書いてるもんだから、文句がアプリレビューに書きまくられる始末。
3GのAPNは【foma01.wi-gate.net】です。
公式設定情報 →http://www.wirelessgate.co.jp/sim/service/yd/start_apn
そして速度はなぜか250kを超えていた@Colorfly E708 3G
Screenshot_2014-09-02-14-38-39
さぁこれで行けるとか思ったら、速度計測後繋がらなくなった。
んー。混んでるのか?でもまっしばらくしたら落ち着くでしょう。
※機内モードのOFF/ONを繰り返すとデータコネクションを取り直すので繋がりやすくなります。もし繋がらなくなったと思ったらおまじないだと思って試してね♪
テザリングに関しては、AQUOS ZETA SH-06E以外(←当然w)は設定できました。SIMフリー機やROOT取ったP01Dなんかを低速モデムにすることもできますね。
※FOMAプラスエリアでは使えませんが、後日GP01でも試してみます(追記:できました)
オマケ。
SIMフリーiPhone4Sの速度。
2014-09-02 16.02.53
(追記:2014.10.04)テザリングももちろんOKです。
2014-10-04 12.47.38
※使ってみてわかったこと(2014.10.02一部追記)
1.手持ちのLTE端末(AQUOS ZETA SH-06E)じゃないものはアンテナピクトが立ちません。ただしセルスタンバイ問題というほどのバッテリーの減り方もしませんね。
Colorfly E708 3Gではメール受信とカレンダー同期でたまにfacebookとtwitterチェックくらいで-10%/hくらいでタブレットとしては低燃費。
(2014.10.02追記)
wi-fiを有効にして、夜間放置した場合だと-2%/hという状態も増えました。ピクト表示自体を気にする人じゃなければ結構いいんじゃないかな。
2.手持ちのLTE端末(SH-06E)は、3gのAPNにはアクセスできませんでしたがLTEのAPNだと問題なく接続できて、アンテナピクトも立ちます。こういう仕様なのかな。
3.ひとつ気になったのが他社のようにSMSなし→SMSありへの(新規よりは安い)SIM変更は対応してくれてません。新規で買い替えとなるそうです。
4.「iPhone端末をご利用の場合、SMS機能付きSIMカードでのご利用を推奨いたします。SMSなしSIMカードにてご利用いただく場合、正常に通信機能がご利用いただけません」と販売サイトに明記されていましたが、手持ちのSIMフリーiPhone4Sは普通に使えました(まぁタマタマということでw。
(2014.11.03追記)
アンテナピクトですが、LTE端末だからとかではなく、機種に依存してるようです。おもちゃのP-01Dはピクト立ってました(→該当投稿)。焦りましたw。
(2015.01.02)
諸般のテストは無事終えたので解約しました。
サービスメニュー上で解約もできるので簡単です。