三輪車 ひっくり返して 焼き芋屋

タイトルのまんまwですが、私昭和43年生まれのおっさんが、子供の頃にやっていた遊びの一つで、この三輪車をひっくり返して、小石をフェンダーに入れながらペダルを手で回し、「いーしやーきいもーおいもっ♪」ってみんなでしてましたw。
201408313rinsya
ふと思い出したのが現代。平成26年夏ですな。
あれか40年は経ったわけです(滝汗。
世の中便利になりました。
ネットで検索してみるとどうもこの遊び、全国的にあったらしいのです。
>>焼き芋屋さんごっこ – 発言小町 – 読売新聞
質問内容から逆算すると、奥様が横浜出身の40歳。旦那様が広島出身の49歳。やはりしていたそうです。
そしてコメント欄も懐かしいのオンパレードでした。エリアも埼玉、群馬、福岡、兵庫などあちこちでされていたそうです。
ますます不思議です。
どういう経緯でこのようになったのでしょうw。
>>三輪車を裏返して石焼き芋ーーー!遊び。 – 教えて!goo
ここでは「石を使う身近な職業は「石焼き芋屋」さんしか無い時代でしたから…」というアンサーがついてます。
なるほど。でもそれだとSLなんかも似てる気がします。なぜ石焼き芋屋さんをチョイスしたのでしょう。
>>三輪車をさかさまにして、やきいも屋さんという遊び – 教えて!goo
タレントのふかわりょうさんもネタにしてたんですね。
さらに「前輪を回して反対側から石が出てくるのがやきいもの完成だったと…」というコメントが!
あ~なんとなくイメージできますね。
私がしてた時もゆっくりと砂利を押し出す感じで出してた気がします。
その他にも変化形でかき氷やミキサー車なんかもあったようで。
もっと明確な理由があったら知りたい気もします。
>>Google先生に聞いてみよう「三輪車+焼き芋」

“三輪車 ひっくり返して 焼き芋屋” への2件の返信

  1. もう私も40年前なんですけどね、ふと思い出して検索したら多すぎてびっくりしましたw。なでこんなにしてた人がいるのか考えると面白いですよねー。
    リアカーで遊べるなんてすごいですねー。私が子供の頃はリアカーは焼き芋屋さんか焼き鳥屋さんのイメージでした。あとテレビで見るくらいかな。

  2. ん??、石焼き芋の屋さんごっこ??。
    私達は、違ってた。
    何かを研ぐマネとかだったような・・・。
    三輪車・・・。
    もう、思い出せない位、昔々ですねぁ~。
    アパートの敷地内に、リヤカーがあって、
    それを壊れない程度に、特に「男子」が
    いろんな遊びに使っていましたっけ。

コメントは受け付けていません。