メインPCの音の配線

今現在はこんな感じかな

スカイプやビデオチャット、UST配信などの場合にはモニタは映像のみで内部ミキサをOFFにしとくこと。この配線だとPCからの音をミックスして送出することが可能でもちろん外部マイクのトークを被せることも可能。ただしレベル合わせはレベルメーターと出力のモニタ(Phone)で確実に確認しとかないとお友達がびっくりして怒涛のタイムラインになる(www。

音質にこだわりはないのでオーディオインターフェースはとりあえず使ってない。
またラインからの入力なのでステレオで送出はできてるようだ。
ちなみに家のデスクトップは、マイク入力はモノラル。ラインINはステレオになってた。ノートはマイクとラインINが一緒だから今度確認してみよ。

せっかくプラグインマイク(普通のファントム用ではない低電圧のマイク)対応のマイクプリアンプが届いたけど、うちのノートはなぜか二台とも、プラグインマイクがそのまま使える=電気が供給されてるみたい。
ただしバウンダリーマイクは実用的なレベルが出てるけど、ステレオピンマイクはかなりきつかったのでこの辺りで役に立つかなぁ。安物のPCコンデンサマイク買って、マイクプリアンプは売ってしまうという手もあるけど様子見。

Author: kouji.baba