まぁ~昨日の26時代のtwittrtのTL上は異常な熱気であった。私もその一人だ゛か。

まず高速化してるように感じる演出がずば抜けている。
実際にホームを出してアイコンがスッと並ぶまでは1秒程度かかってるので、これは時間稼ぎの演出なんだろうけど、その動きすらも心地よくてストレスなんかにはならない。これが一般的なものだと1秒もあれば“もっさりしてる”となるんだから演出の巧みというものなのである。
新・更新された機能は100以上あるらしいが、それらは多くのサイトで語られてるので省略(w。
私的なポイントは、まず単語登録ができるようになったこと。今までは住所録で単語を登録して代用していたので面倒が減る(と思う。
カメラがズーム(切抜きではなく、拡大のようで画質は落ちるが)するようになってる。動画も常時AFになって使い勝手が向上していた。
さらに老眼にも優しい文字サイズ設定が追加されていた。
後は背景が、ロック時とホームで二種類設定できるようになってた。
フォルダ管理はよく考えてしたいとこだけど、ホームは1ページだけにできるなぁ。まぁこの際だから全部入れておくという手もあるか(ww。
空きメモリは65MB前後だけど不安もあるのでメモリ管理ソフトは開放機能つき(無料なので広告は出る)のに入れ替えた。