連荘で阿蘇へ

今日は、おいしいものでも食べようということになり、いつものはな阿蘇美へ行ってきた。



相変わらず唐揚げの味はあれだが、その他の味は大変いい。ただデザート類はやはり甘すぎる。ローズのソフトクリームがあってお店の人がみんなに意見を聞きに出てきた。私にはちょっとフレーバーがきつく例のスジャータの類であることは容易にわかったが、私以外の近くに居た方々(全員お姉さま方ww)は、みんな満面の笑みで「おいし~おかわりします~」と連呼していて、お店の人たち(全員男性)は「実は今日でローズソフトはやめようかどうかって話が出てたんですよ…」と驚いていた。
確かにフレーバーといい濃厚さといい女性にはウケがよさそうだもんなぁ。ただ私は芳香剤なみに強い香りの食べ物はちょっときついわ。
続いて、大観峰に行ってブラブラし、先日行った時にみつけたふくろうがいる、月廻り温泉広場へ。

個人所有とは思えないほどの広さだけど食後の散歩にはちょうどいい。いつものごとくヤギたちを探したが見つからない。口蹄疫の影響なのか小屋にいた…正確には、小屋から200メートルほど離れた場所で白鳥やアヒルと遊んでたら、奥の小屋から一斉に鳴き始めたのだ(w。


ほんとこいつらは人なれしていると感心していたところ、奥で小さい鳴き声するので覗いてみたら、なんとかわいい小ヤギたちがいるではないか。

10分以上その場から離れられなかった。
そしてふくろうは画像撮り忘れたが、相変わらず人が好きなようで、近づくと“カコッカコッ”と口ばしを鳴らし、離れようとすると“ほ~っ”と鳴くかわいいやつだ。
馬は撮ったけど、ちょっと興奮していたようで5本足だったので掲載不可である(ww。

Author: kouji.baba