まぁ生きてればいろいろあるわけだが(既に逃避傾向)、契約打ち切りになったあたりからのこの半年ってものは最悪で、厄払いをしてなかったのも関係してるかなと(その手を信じてるわけぢゃない)、現実逃避に走って、楽してしまいそうになることもある…。でも解決しないのはわかってるんで、まぁこのままやっていくしかないだろう。年末にはまたいつもの仕事もあるし。
そんな時も、子供にはいつもの通り接しているつもりが、わかってしまうんだろうな。
1時間くらいかけてなにやら作ってた。
photos 003
カラフルな粘土細工だった。
photos 006
なんか顔が緊張してるぞ。
ありがとよ。優希斗。

Author: kouji.baba