告知するのに悩むんだよな~。
2つあるのでややこしい。
******@i.softbank.jp(以下「i」)
******@softbank.ne.jp(以下「MMS」)
古いタイプのiPhoneだとプッシュ(リアルタイム強制受信)とフェッチ(タイマー受信)の違いがあるので使い分けるというパターンも存在したようだが、現在は両タイプともにプッシュ対応※したので使い勝手はさほど変わらない。

iはプッシュのMMS経由で通知を受取り表示が出る。そこでメールを確認する時に引っ張ってくる“擬似プッシュ”になっている。家の場合Wi-Fiはログイン認証が毎回出るので時間がかかる。

私的に見た2つの違いは、iの方は1通あたりの容量が1MBでB.C.C.が使えることとIMAPなのでPCで管理できること。また細かいことだが、他キャリアには“携帯メール”として区分されるようになったので迷惑メールとしてはねられる確率が減った。MMSは1通あたりのサイズが300KBでB.C.C.が使えないことが大きなマイナスポイント。
機能だけを見るとiで決まりなんだけど、MMSは個々とのやりとりがチャット風に表示されること(SMSも同様だが一部有料)と画像添付が簡単であること。iだと新規メール作成画面から画像添付や撮影ができない。まずは写真or純正カメラの画面から画像を選択してメールを作成しなければならない。まぁ順番の問題ではあるんだが…。また通常メールのやりとりは1回に3通程度連続してすることが多いので、このMMS/SMSのチャット風の表示だと話の流れがつかみやすい。
あと細かいところでは相手がメールの表示名を設定していないメールはiだとメール一覧画面ではメアドだけの表示になってしまってわかりにくい。MMSはアドレス帳から(登録してある人の)名前を自動で紐づけして表示してくれるので返信もしやすい。
20091023mms
やっぱりベストなのはiのスペックそのままにMMSの表示・作成画面&画像添付になってくれるのが一番だな(w。
[Memo]
SMSは、ホワイトプラン、ゴールドプランは双方向無料。その他は送信が有料
・MMSは、(パケット定額フルに含まれるので)双方向無料
・iはパケット定額フル対象なので無料