父、入院す

まぁ予定通りの入院ですわな。
夏の町の検診で、たまたまCTに大動脈の下部付近(左総腸骨動脈)の瘤が映り、精密検査してみたら大動脈瘤が出来ていたということで、このままだと破裂(=ほぼ死亡)するので取っときましょうとなった。
ただし動脈硬化が著しいため、腎臓の分岐より下の大動脈からすべて丸ごと人工血管と交換することになった。正式名称は「腹部大動脈人工血管置換術」というもの。
数々の事前検査と自己貯血(手術時に自分の血液を輸血するためのもの)などをし、無事本日入院。明日手術となった。
もうこの状態なので「どれだけあがいてもしょうがない。先生に任せるのみだ」と本来の楽天的な親父の本領発揮で、とんでもなく痛がりのくせに不安な表情を見せることもなく入院した。まぁ実際には不安な表情は見せたくないんだろう。昭和一桁の男の意地かもしれん。
明日は7時に家を出て、8時半~前準備~夕方まで手術してICUへ移動、そして夜までずっと付きっきりだ。図書館で本でも借りてくるかな。
本日の昼ごはん。
090924_1317~01

Author: kouji.baba