優希斗とマダガスカルを見た。

涙でた。
いや、まさか涙が出る作品だとは思ってなかった。
ライオンアレックスが、野生に戻りかけてしまい、友との別れを決意したシーン。
ここで流れる音楽が、サッチモのwhat a wonderful world。
生まれてはじめて聞いた時、歌詞も分からず号泣した曲である。
まっ、すぐまた笑ってたわけだが。
そしてまた野生のフリして、フォッサたちに食べられるとこだった仲間を助けるシーンで号泣。