熊日新聞による盗用

ログっとく。
2008年12月08日くまにちコム掲載文より一部転載。

本紙記者が医療記事を不適切転用 関係者処分
熊本日日新聞社は八日、熊本市の熊日本社で記者会見を開き、夕刊の連載記事「ピックUP」の執筆を担当してきた男性編集委員(55)が、長期にわたってNHK番組のテキスト「きょうの健康」(NHK出版)から不適切に転用していたことを明らかにした。

先日の関連会社ないでの“元”社員による犯罪といい、報道機関としてのモラルはどこ行ったんかい。関係ないとは言えない会社ゆえ、ほんに恥ずかしいぞい。
なお、タイトルで「盗用」としたのは、「盗用と指摘されても仕方のない不適切な記事でした」という会見での管理部門担当者さんの説明を引用しました。

Author: kouji.baba