すったもんだがありまして

結局、最終的にセルボ子が他界するまで付き合うことになりそうだ。当面セルボ子に乗ることにする。
本日できあがりかかってたセルボ子を受取りセンター部分を仕上げて、次の足車候補たちを見てきた。
セルボ子の査定がとんでもなく低いのでショックを受けたせいで買換えを断念(w。いやほんとはわかってたけどさ。なぜか安心してる自分がいたりして…。
まぁそんなこんなで、次にセルボ子が壊れたら廃車。それから足車をどうするか考えるけど、それまでは可愛がってやるぜ。ベイベー(バカ。
今回見てきた車たちの中でも特に目立ったのがこいつらだ。


平成17年式ワゴンRのFX約8万の過走行シルバーでコミコミ59万円。ドア交換や昔であれば事故車となる痕跡はみられず3箇所ほど欠け傷があるがかなりお得。
続いては18年式黒マーチ。HDDカーナビ付でコミコミ75万円。これほBピラーに傷と左リアドア補修跡がある程度で美車。実は現物を見て一番欲しいと思った車がこれだった。
コミコミ48万円の白フィット平成13年式は、社外アンダーフルエアロで、ホワイトメーター、シートも生地が違うものに交換してあるAタイプだけど、オプションパッケージでスモークガラスやセンターアンテナなどが追加され、センタークラスターも後期型になってるそうだ。ライトに曇りがあるが無償で中古品と交換してくれる。まだ若干清掃時の匂いが残っているがケミカルでごまかせる範囲。やはり左リアドア補修跡ありだが絶対お得だ。

Author: kouji.baba