慣れとは怖いもので…その2

Miniのヒート気味にも慣れてしまったようで、2~3分停止するとちょっと上がるくらいじゃパトカーが通り過ぎるよりもビビらなくなりました。
先日のファンブレードの羽の間からの高圧スチームしたお陰か上がり方が極端に遅くなりました。35度の気温でも電動ファンなしで走行中に限っては真ん中より下。停止中にド真ん中からちょっと上のほうまであがり止るって感じ。
これでわかったことは、ラジエターの劣化によって冷却効率が落ちていたということが(=ラジエターコアのフィンのゴミや塗装が吹っ飛んだことで効率が高まった)ある程度ハッキリしたということです。
下記の内容を実行することにしました。
・綺麗な中古ラジエターと交換
・ウォーターポンプ交換
・ファンブレード交換
・バルブシール交換
・ラックブーツ(右)を国産品に交換
ようは原因がわかったので、(大出費までの)悪あがきをやめたってこっですねぃ。
まっこれで安心してしばらくは走れるでしょう。
そうそう。
あれほど肝いりで買ったラジエターですが、ほんのちょっと大きすぎてどこにもハマりませんでした(汗。小さい分にはいいけど大きいのはどうしようもない(涙。
バンパーに載せようかとしましたが止められました。

Author: kouji.baba