やっとドラマ化されたらしい。

私がはじめて彼の歌声を聞いたのは、眼科の待合室でした。

当時、進行速度も把握できず状態についても納得のいく説明を受けていなかったこともあり、「このまま失明するんだろか…」と不安になってたんですが、彼の歌声を昼の番組で聞いた時、涙が出ました。不安だったからなのか歌声に癒されたのかは微妙なとこですが、私の心に響いた「千の風になって」は紛れもなく彼の歌声でした。

今日はちょっと作業をしていて見れないのでただいま録画中。

楽しみです。