本日のくまにち.コムより。

地域流通経済研究所が大阪と広島でとったアンケート。

九州新幹線開業後、熊本に訪れたい人は九州の中で第5位。

新幹線がない宮崎長崎にも負けている。

九州新幹線開業後、九州で訪れたい県

一位 鹿児島

二位 宮崎

三位 長崎

四位 福岡

五位 熊本

六位 大分

七位 佐賀

もしこの結果に熊本観光の危機感を抱いた人がいたならば、それはただの解析不足でしかない。今まで観光宣伝戦略をケチったツケだ。熊本の観光はまだまだアピールが足りない。

熊本はただの途中駅でしかなく、末端効果は皆無。市電が高速化されたり、阿蘇くまもと空港へのバスが20年前のものでなく最新式or市電延長で高速LRTor原水あたりからJR支線でも延ばせば少しはいいかもしんない。

分野別では、熊本は温泉が二位、自然環境は二~三位に入るが、名物料理は四~五位、観光イベントは五位となる。

九州のたべもの認知度ランキング。

一位 チャンポン&皿うどん

二位 博多ラーメン

三位 はさつまあげ

熊本の料理・産品としては、馬刺しが四位。カラシれんこんが六~七位。肥後のあか牛と太平燕は低いらしい。

ただ一方の思いとして「熊本はこのままがいい」という気もかなりあるのは確か。熊本の田舎っぽさ好きだから熊本にJターンしてきたってこともあるしね。