叔父の告別式のあとの席用に親父が昔の写真を引っ張り出してアルバムを作り持参した。

一番新しいので15年前。ちょうど家の新築祝で親戚20人程度で宴会した時のものや、戦前の親父たち兄弟の写真もいっぱいだ。

今はデジカメで気軽に撮りまくり、「いつでもプリントできるからいいや」とDVDなどにデータとして残したままで実際にプリントしてないことが多い。

私なんかは「ゴン家のアルバム」として縮小データにしてwebに公開したままだったりもする。

実際データにして保持するよりもプリントして保管しなければ価値は半減どころか軽々しくさえ見えてきたりもするんだな。

仕事が一段落したらプリントして記憶をちゃんとアルバムしようと思ったのでR