昨日は久しぶりに門司の海峡ドラマシップであった、長崎のねじさんがやっている“ミニファーム”主催のミニフェスタに行ってきました。

前日が、1197netのサマーパーティで、短時間勝負に出たため、見事に二日酔い。

万一のために一緒に行く予定だったみなさんには「現地集合しましょ」と連絡済み。

結局、4時おきで下道で行く予定が9時となり、広川まで下道で行き、後は高速3000円也。

上がまったく回らない状態で追い越しは120が限界。ちょっと怖いので安全マージンをかなりとって走りました。巡航は100固定す。

さすがに曇りとはいえ、怒涛の汗。

私ゃ自律神経が壊れてるから真夏でも汗をかくことはなくサラサラなはずなのに夕べのアルコール消毒のおかげか汗出まくり。もって行ったタオル6枚は到着時にはかなりびしょびしょ(汚。ちょうど小倉からは雨だったので、Tシャツは濡れてても違和感はなしだったのが唯一の救いか。

会場全景。だいたい120台は集まってたと思います。私は遅刻だったので枠外。これだけいても同じMINIがまったくいないのは凄いですね~。さすがMINI。もひとつびっくりしたのがこれだけいてルーフがユニオンジャックのが一台もいなかったこと。これもびっくり。俺しよ~かなぁ~。ユニオンジャック。

こんな感じであと3列。

あいにくの天気だったので、関門海峡はたまに見えるだけでした。

数多くのイベントがあり、飽きることなく楽しめました。毎度のことですが、ねじさんはじめスタッフのみなさんのお陰だとただただ感謝です。私には到底真似できないなぁ。

現地はなかなのとこでしたよ。門司って通過点だったのでまったく意識したことなかったけど九州の玄関だったこともあって町はまさにドラマチックな作り(ほんとかよ。

また行きたいなぁ。

帰りは道が不安だったので、熊本の松本さんの先導で、鹿児島の「はち」さんと一緒に高速に乗って、私はキツイので昨日の日記のように古賀SAで休んでました。

めちゃくちゃ暑かったけど、風は意外と涼しかったなぁ。

でもやっぱ汗だくでしたが。

古賀SAでガソリンを入れる予定が私が駐車スペースから進入した側道は、GSに寄らず直接本線に向かう進入路。あたたた。

そんなわけで、ギリギリのとこで基山SAに入ると、なんとGSが潰れてなくなってる!!!ローソンなんか建ってる!

というわけで、一番近い鳥栖ICまで静かに走り、下道に降りて無事給油。

このまま下道を進めば、午後8時あたりで久留米をパスできそうだったので、そのまま3号線を南下して、ひたすら下道で帰り着きました。