中国製タイヤにも注意しませう

ダンボール入り肉まんをはじめ、食の安全で、イエローカード出まくりの中国ですが、最近ヤフオクでもよ~け見かける中国製タイヤも注意が必要みたいです。

USのニュースを紹介していたサイトによると、中国製タイヤ45万本を輸入していたメーカーがリコールすることになったというもので、、「ガム・ストリップ」と呼ばれる安全装置が装着されておらず、トレッド(接地面)やベルトの剥離によって事故が起きる危険があり、実際に死亡事故まで起こっているそうな。

で、「そんな安全装置ってね~だろ~」と思うのが普通で「安全装置」って言葉は誤訳だと思います。事故の説明などからして、タイヤの基本となる「カーカス」やベルトと表面のトレッド面との間に入るワイヤー類などが剥がれないようにするための層のことだと思うわけですね。これがちゃんとくっついてないからトレッド面が剥がれたんじゃないかと。

タイヤはヤフオクで1万で4セット買えるけんよかっぺ~なんて言ってましたけども、やっぱ怖いですわ。リスクを承知でつける人はいいんでしょうけどね。人に怪我でもさせたらどうすんでしょかねぇ。

Author: kouji.baba