もし神様がいるならこんなことは許さないだろうよ。

そう思うことが多いですわ。

熊本は先週末よりの大雨で、総雨量500ミリを突破したとこも多く、緑川水系の美里町などでは家屋が流されたり、生活道路が分断されたりして、なにもかも失って避難所暮らしを強いられている方たちが大勢います。

やっと一段落かと思ったら、週末に向けて台風が近づいてるらしい。

直撃はせずとも湿った空気を大量に送り込む可能性が高いそうで、甚大な被害を予想することもできる。

「もし神様がいるなら…」と書いたら「それが神が与えた試練だから」という人もいるけど、今まで生活してきた家を突然失ったりした被災者の前で、(水俣水害の生き埋めになった被害者家族に対して暴言を吐いた)亀E静香さんなみに言えるなら、ある意味その人が神だよ。

台風による降雨ができるだけ少なくなるよう。

ひとつでも多くの大事な思い出が消えませんよう。

一刻も早い復旧がされますよう。