ニュース見聞録一部訂正しますた

つれづれ日記内の「ニュース見聞録」カテゴリーに関して、一部訂正しました。

引用方法については、このような囲みタグ内での表示とし、引用元、日時、タイトルを掲載し、法的には問題ないものと解釈しています。

ブログをはじめた頃、知的所有権の問題から引用はタブーであり、私も引用は一切しておりませんでした。ただしニュースティッカー配信サービス会社と大手新聞社による最高裁判決の結果「タイトルの引用は違法とはいえない」という司法判断が出たところで、他のブログサイト同様に記事を引用をすることにしました。

でも今度は各社それぞれの表明で引用ができるとことできないとこが出たんですね。前は共同でポリシーもありましたけども、最近は各社独自にするのが増えたようです。

そんなわけで今度は、参照元ともども引用していたニュースソースをすべて削除しました。だって後々なんか請求されるのも面倒だんね。

で、今後のネタ切れ問題(w。

ニュースサイトが運営するブログへ移行しようかとか考えたんですが、ニュース系ブログのCSPには過去ログを移せるとこがどこにもない。少なくとも国内には。国内のサービスでないと法的に微妙だしね。

ズルイな~と思ったのは、gooとY!のブログ。自分のとこで載せてるニュースは自分のブログサービスにはほとんどそのまま利用できるのね。まぁ囲い込みとして当然ではあるんだけどさ。

で、今度はCSPに依存せずニュースソースを提供してくれるとこを探してみた。

なかなかないのよ~(どなたか大手でご存知だったら教えてね。

そしてやっと見つけたのがここ。

>>AFPBB News:国際ニュースサイト

ここはメンバー登録しとけば、私が利用しているJUGEMをはじめいろいろなブログサービスでの利用が可能。

AFPBBの利点

・話題のニュースが探しやすい

まずアクセスしてみるとわかりますが「アクセストップ100」や「主要ニュース」などの画像がズラズラ~っと流れてます。この動きはどっかで見たことありますが、非常に興味をそそってくれます。

・1クリックで投稿ページ

JUGEMの人は記事の下にあるJUGEMマーカー(無いものもあり)をクリックすると、もうそれだけで投稿画面に移動します。ニュースタイトルも自動で入りますし、TBも当然撃ってくれます。「JUGEMNEWS」にも撃ってくれます。

ちょっとまだわかってない部分もありますが、該当記事へのリンクもOKだと思います。今後のニュースの引用等が必要な場合はここを利用しようと思います。

単純にグダグダとニュースネタを書くのには必要ないけどね。

画像も使えるとインパクトあるんだけどな~。

Author: kouji.baba