いまちょうどRKKのNEWS23に出てますね。

私にとって「千の風になって」はこの新垣勉さんの歌である。

全盲だから。不幸な生い立ちだからっていう意味ではなく。

彼の歌声をはじめて聴いた時、泣けた。

だから私にとっては、新垣勉さんの歌なのである(←著作権のことじゃない)。

いろいろと調べてみたら、障害があり、子供の頃から苦労されていたということを知りました。

>>新垣勉公式サイト

※6/3のログを編集して再アップしました。