たまに夢の中に生まれてからずっと住んでた東京の家が出てくる。

いつもと変わらない明るさで。

いつもと変わらない暖かさで。

私を迎えてくれる。

もう家の前の商店街は寂れ、土地は分譲されあるはずもないその家が…。