「なんでまた車なんか買い替えると~」と、女性陣にぶーたれられつつも、買い換える理由。

まずは足車に使う月々の本体経費。

実はどちらでも3万円なのですな。24ヶ月間は。

ワゴンRは24ヶ月すると残債はゼロだけど、旧型の5年落ちとなるとリセールバリューは低い。現在の半額以下の20万程度だと思う(売価から20万低いのが普通。

そして私のストレス。

実はワゴンRのホワイトメーターは私の人工レンズの目ではコントラストが薄いと見難いので凝視する時間が増え、疲労も多い。また大分や鹿児島によく行くようになって、やはりパワーのない車ではいくら低燃費で足には最適であっても辛くなってきた。あと2年以上このままがまんして乗っていられるのかって気がします。

そしても~ひとつがカーナビ(^-^;

いや。欲しいのよ。昔からさ。HDナビでも9万円であるんですよ。今の時代。そして時代の主流はフラッシュメモリー型が増えたとは言えやはりエンターテイメント機能が欲しい。そう。ただのミーハーである。単なるおっさんの物欲である。

そしてまぁこれ一番人様に納得していただけるであるう、リセールバリュー。

ストレスは別として、今から2年間どちらのパターンも3万円ずつ必要なのは一緒。

ワゴンRをあと2年乗った場合、買取価格は20万がいいとこ。現在でも27万て話もあるのです。つまり今から残債まで支払って下取りに出しても現在追い金を出して処分してもたいした差ではないのです(計算上は5万以内の差。もちろん次回も車検とって大事に乗りつぶせば先々の損は少ないんだけどね。ただそこまで私のストレスを溜めるバケツに余裕はないのですな。クルマバカですから。

では、ムーブを買ったとしましょう。

月々3万ちょっとの60回or2.9万の72回払い。最新型ということもあり三年後の想定買取価格は70万円。5年後は35万円程度でしよう。まぁこちらもちょっと追い金でトントンである。

つまりどちらにしても経済的負担はいつもの月々3万円の支出(維持費は別よ)であり、ようはストレスを感じつつワゴンRを乗るか、新型車で気持ちよくムーブorスティングレーで行くかということになったのでございます。

というか、見逃してくれよ~ん♪クルマは私の道楽なんだからさ~♪