任意同行、入所者に見せる=愛知の児童自立支援施設

入所者の子供が窃盗容疑で連行される模様を“わざと”他の入所者に見せながら連行させたということで、マスコミは「子供を見世物にした」みたいに書いて叩こうとしていますな。

ここでは、過去に少年たちによる職員の集団強盗殺人。女性職員への集団暴行事件などが発生している施設。スピード違反の公開取締りと一緒の考えで抑止が目的としてだったら十分許容範囲内だと思いますがね。

>>「愛知学園 事件」でのY!検索結果

なお、学校法人の愛知学園と児童自立支援施設の愛知学園はまったくの別ですので間違いませんように。

だいたいメディアだっていつもそんな“演出”してるやん。

私が神戸の震災のとき、犬のレスキューに行ったら「もう一度そのシーンを撮りたいので元に戻してください」って言われたのは一生忘れませんよ。

NHKの全国版で「被災者の声を議員に伝える」という2元中継で「こんなん読めるか~」っとおっちゃんが台本のようなものを叩きつけてキレるシーンもね。

前に書いた「赤ちゃんポスト」もそうですが、くれぐれも数字取りの“演出”にだまされませんよう。。。