ん~しまった。

私ゃ「警備員指導教育責任者」というセキュリティの最高資格を持っていたんですが、この資格って職務経験が5年あって会社が選抜した人間が公安の講習に5日間参加して最後に試験があってやっと取れるもので、永久資格だったんですよ。

取得した平成6年当時は新橋の会社に在籍し、つくばにある工業技術院に出向してたもので茨城県警から交付されました。つくばから毎日水戸まで通ったんだよなぁ。

その後熊本でゼネコンの不動産管理会社にいたんだけど、平成12年に独立して資格を眠らせてたわけです。「年とったら名義がしでもして食えるど~」なんて思ってね(あま~い!!

ところが去年法律が改正されたもんで、私は特別講習を受けて資格切替をすべきとこだったんですが、どこにも籍を置いてなかったので情報は来てなかったっす。

実はこれ過去5年間での従事証明が必要で私の場合は完全にアウト。

あ~苦労して通って取ったのになぁ。

某大手警備会社の機械警備のシステム担当より私が詳しくてその警備会社現場の人間には私が使い方や対処を教えてあげるほど熟知してたのよぉ。

肩書きがひとつ減りました。

まっ肩書きじゃ飯は食えないけどさ。

今後は“元”セキュリティのプロです。はい。