う~いつも愛用してたのに。

毎日毎日触ってたのにぃ~。

無くなるとほんと困るもんですねぇ。

ストリッパーと言っても“タブ~”の音楽のストリッバーじゃないです。場末の小屋は好きだけどね(ぉぃ。

ケーブルの皮むきをする機械をストリッパーといいます。

昔はね、ワイヤー1本だってムダ切りせずに皮むきする自信があったんで「ストリッパーなんかいらね~よ」なんてバカにしてたんですけどね。

最近どうもムダ切りがあったんで欲しかったんですわ。でも結構高いんですよストリッパーって。

●ワイヤーストリッパー

数ヶ月前にこのストリッパーを100円ショップでたまたま見つけたんですよ。

その時は手にしただけで「どうせ100円のじゃ使えないだろう」と思って買わなかったんだけど、どうしても気になってわざわざそれだけを買いに行っちゃったわけです。

100円だから失敗な買い物でもいいよなって。ジャンク買い魂がそうさせたんでしょうなぁ。

これがまぁ当たりでした。もう何ヶ月使ってたかなぁ。

とても100円とは思えないほどの仕事をしてくれました。

ところが夕べ、どうも動きが渋いと思ってたら内部のコテになってた部分が外れたらしいんですよ。軸受けからも外れちゃいました。

なんか悲しいなぁ。

また探してこよ。