ワイルドスピードX3が結構バンバンCM流れてるわりに失敗してる匂いがプンプンしているわけです。サプライズゲスト以外はネットでもちょっとネガティブなご意見が多いみたい。あくまで私が見た範囲ね。

あたしゃ遅い街中ドリ反対派です。スタンスとしては、こんな感じ。

街中ショードリ→X

街中本気ドリ→X

峠ショードリ→X

峠本気ドリ→○

コースショードリ→○

コース本気ドリ→○

「あくまで映画の世界だから」というオトナなことを言う方が多いですが、極めて少数とは言え、この映画を見て感化される人は間違いなく「試す」でしょ。しかも金のかからないストレートで。

ほとんどのショップもストリート=安全圏で気持ちよく。コース=車の性能を活かしきる。そういう方向にもって行こうとみなさんがんばってるわけですよ。

映画でも是非ともコースへの誘いをしていただきたかったです。映画の後にショップ主催のコースドリのチケットでも配れば少しは社会の認知度も上がると思うけどねぇ。

ってドリフトと映画になに求めてるんだって話ではありますが(汗。

慣性ドリフトで走れる人って本当にとんでもなく早いんですよ。もうほとんど飛んじゃってますからね。そこまで行くと死ぬほど早い。ショードリみたいに軽スポーツで余裕でついてけるような低速じゃありません。

>>ワイルドスピードX3公式サイト

で、例のごとくヤフオクで車検索(オマエモカヨ。

やっぱ今金出してまでほしい車ってあんまりないねぇ。

ヴィッツのRSターボはちょっと欲しいけど。もう新車じゃ買えないしね。

いやお金自体が無いんだけどさ。

てことで、まぁ我がミニゴンのことを考えて見るとやはりいい。自画自賛。

今まで何をしてきたかなぁ~と考えてみる。

といことで次へと続くのであ~る。