先日のクラッチレリーズシャフトの錆の一件から、無事、さきほどMINIが帰還いたしましたぁ!

あんまりにも嬉しく+ガス欠だったこともあり、仕事を放置してちょっと乗ってきました。

はぁ~。

 はぅ~。

  どひゃ~。

という感じでした(どんなやねん。

まず、このガソリン臭さが懐かしく「はぁ~」とステアリングをナデナデ。

久しぶりに火入れをして、その音と振動に「はぅ~」と温泉に入った時のような気持ち良さ。

そして一度バイパスに出れば、どんな乗用車も点にしてしまうその加速に「どひゃ~」でした。

こんなにMINIって早かったっけ?

てか、ワゴンRの感覚が身にしみてたことを実感。

感覚的にワゴンRで40キロにも満たないであろうシグナルダッシュからの道のりとアクセル開度で、もう既に120キロ超えてました。

しかし夕べまでは結構回復していた右目には、やはり悪影響を及ぼしまして、晴れていたこともありかなりの視野がスポイルされました。たぶん興奮した血圧と振動のせいもあったんでしょうね。家に戻ってから少し安静にしてたら少しだけ見えてきました。まぁキーボードはやっと見えるのでまだどうにかなるでしょう。

仕事がんばって早く手術に挑まねば(なら乗るなよw。