糖尿になってからの目の記録

明日はいよいよ「切開手術」を視野に入れた診察となる。

今までの先生と一緒に副院長さんが診察されるそうだ。

そこでいままでの補足的なものを自分なりに製作して提出したので、一部記録を抜粋してみる。

2006年06月27 日 造影剤検査・再びレーザー凝固をすることが決定

※この間、視力は左1.0、右目1.2まで回復

2006年03月25日 「網膜が引っ張られている」と診断

※視界の歪はこの春あたりがピーク。視力も右目0.5まで悪化。

2006年02月20日 右眼の出血・後日疲労によるものと診断

2006年02月01日 増殖膜両目に発生。右目のものは分厚いもの。

2006年01月30日 右眼の出血

2006年01月24日 右目視界に歪が発生・増殖膜確認

2005年12月19日 左眼の出血・左目上の視野に二等辺三角形

2005年11月20日 右眼の出血・かなり広範囲(細い糸状のものが多数)

2005年07月14日 左眼の出血3日目・太い線状のものが多数

2005年03月13日 右眼の出血

2004年12月11日 空腹時血糖93

2004年11月15日 24時間心電図・左心室若干肥大壁厚15、年1回検診

2004年11月11日 食後2時間血糖160。ヘモグロビン(a1c)7.1。

2004年11月10日 レーザー凝固開始

2004年11月09日 糖尿病網膜症と診断

2004年11月07日 飛蚊症の症状

2004年夏 糖尿病発覚


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

Verified by MonsterInsights