直木賞作家猫殺しを告白

ストレス全開の管理人がお届けするゴンちゃんスクロール(w。

第一のお題。

子猫殺しを告白した直木賞作家の坂東眞砂子さん

ワザと捨ててワザと告白したそうです。

「避妊手術も、生まれてすぐの子猫を殺すことも同じことだ」

ネコの尊厳については、過去から物凄く問題となりこのスタンスによって動物愛護家が2分されているのは確かなんですが、この方の場合はこのレベルとはまた次元が違います。

売れないタレントが過去を告白してんじゃないんだからさぁ・・・。

もしかしたら“命を軽視する時代”に対して自分から“魔女”になってるような気がしたんですが・・・。本当は殺してないとか。違うかな。

もし本当ならば日本の昔からある悪習の「目が開いてない子供なら川に流して殺すのは許される」という類の人たちと同類ですわ。

>>「ペットを捨てるなぁ~」by犬を飼おうよ!

“祭”になるのは間違いないわけで。要注目。