オーナーの資格なしっ!

ゴメンナサイっ!!

忙しいことにかこつけて、まったくマイナー部分のメンテしてやれてなかったMINI。

冷間時のクラッチスベリの原因は・・・なんと!レリーズシャフトの錆び!

これのせいで引っ掛かりが出てたのね。で、始動後数分間だけクラッチのスベリが発生していたと。症状は単純に錆で押し付けられるのが遅くなってただけ。この前数週間ぶりに乗ろうとしてクラッチが固まってたのもコレだよきっと。

最悪カバーも交換になりそうだけど、とりあえず浸透系潤滑剤でシャフト濡らして数日してからグリス塗って様子を見ます。

んなもん懐中電灯持って頭突っ込んでペロンてしてよく見れば10分もせずにすぐわかったこと。それすら見てやれてない(余裕がなくなってる)自分に激しく反省しております。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

Verified by MonsterInsights