ソニーバブル再び

私が住んでいる熊本県菊陽町ってのは、空港の滑走路(ターミナルは隣町)があって、にんじんがいっぱいとれるだけの古い農村地帯です。熊本市の人も「阿蘇に行く途中の田園地帯」ってイメージしかなくて、どこが菊陽町かってのさえわからないようなとこです。

国道57号線(菊陽バイパス)の側道で坪15万とベラボーな価格なとこがあるだけですね。通り沿いと最近開拓された光の森を除けばあとは二束三文な土地柄です。バブルの時代にウチの(JR三里木駅裏)土地評価額が最高坪21万てとこだったそうで東村山の家の1/30でした。

そんな町に降って沸いたのが、天下のソニーが県の誘致企業として当時開拓された旧称第2テクノリサーチパークに工場を建てたことでした。この時町内では「地元採用は5000人!?」なんて噂もたち、アパートが乱立し、土地の取引額もちょっとだけあがりました。でも実際にはソニーは他の工場から補填したため実際地元雇用は少なかったですね。だからどこもアパートは空室だらけ。

でも、またやってきたのが、経営陣が計画倒産をした都築紡績の跡にできたフジフイルムの関連工場です。半導体液晶のシールドカバーみたいなのを作るらしいですが、工場がある程度できたところで、また稼動予測を上方修正し計画していた第二次建設予定の工場を前倒しすることになって大騒ぎになってます。

先日書いた、熊本ファミリー銀行が家の4軒隣に建つんですが、これの営業がくると翌日には肥後銀行が慌てて営業にやってきます。3回ほど繰り返してますね。いままでアグラかいてたんで慌てたんでしょうね肥後銀行。

叔父が40年以上支店長をしていた関係で長いお付き合いですが、先般の振込が消えちゃった時の対応といい、「金を借りてくれ~」と営業に何度も来ていながら「与信がつかなかった~」とか言われ、ほんとムカついてるんで家はすべてのメイン口座を熊本ファミリーに移動させます。(ネットはJNBとゆうちょね)

で、今日来たソレ系はレオパレス。

「馬場(私ね)さんの土地はどうですか~?活用されてますかぁ~?」と聞いて来たんで「阿蘇ならいくらでんあるよ」と言えば「あ~そ~ですか」と昭和天皇並みのギャグが返ってきました。

「他に土地はお持ちはないんですか?」

(余計なお世話やっ!なんかアータ知ってんのか!)と思いつつ「無いですね~」と返答。

どうやらどうしても土地を信託して欲しいらしいですよ。

藤原紀香グッズくれたら紹介してやってもいいんだけどな。

こら駅裏のアパート建てるの失敗した土地は間違いなくアパートだらけになるな(w。仲良くしとこ。

【追記】2009年現在。アパート乱立。家の裏の砂利道のとこにまでできた(www。