ネット利用はPCより携帯が多い

総務省は、個人や商用も含めた携帯電話やパソコンからのインターネット利用などを調査したレポート「通信利用動向調査」を発表。

その結果。

インターネットの普及率は横ばい

ユーザー数

├パソコンユーザー6,601万人(前年より521万人減少)

├携帯ユーザー6,923万人

└両用ユーザー4,862万人

利用頻度(1回/日以上)

├携帯ユーザー55.3%

└パソコンユーザー43.9%

※13~29歳の6割以上が携帯からネット利用

普及率

├世帯87.0%

└企業99.1%

※人口普及率は推計66.8%

つまり過渡期は過ぎたということですな。

目覚しい伸びを見せた携帯のネット利用目的

├連絡・情報交換手段69.5%

├音楽デジタルコンテンツ入手26.2%

└ニュース・天気予報の情報入手25.1%

サービスの差しかなくなりつつあるケータイ業界ですが益々注目の端末ということがこのレポートで明らかになりました。孫ちゃんの目論見通りだろ。

で、このデータ。

多くの広告代理店は明日からケータイコンテンツの営業資料として使うのであります<仕事くれ。3本出すならどんなシステムでも作ってやっから(高っ。

Author: kouji.baba